2007年03月02日

藍、さくら、大山の豪華ペアリング

子ゴルフツアーの開幕戦「ダイキンオーキッドレディース」は2日、沖縄・琉球GC(6409ヤード、パー72)で開幕する。27日にハワイから帰国した宮里藍(21)は、2年ぶりの出場となる地元の大会を前にしても「楽しみ?何もないです。家にも帰らないままだし、今はシーズン中。試合に集中したい」と淡々と話した。 実際、試合後もすぐに再渡米するつもりで、実家に帰る予定はない。28日も沖縄入りしてさっそくコーチの父・優さん(60)と、今大会限定でコンビを組む前田英理さん(35)とハーフをラウンド。初日は、賞金女王の大山志保(29)、横峯さくら(21)と同組という豪華布陣になったが、ペアリングを気にする様子はなかった。 ただ、地元のファンへのプレゼントは考えている。「久しぶりに出るし、地元代表として頑張りたい。自然体で自分の力を出し切ればチャンスは出てくると思う」。ハワイで行われた前週のフィールズオープンは3位。好調そのままに優勝だけを意識して臨むつもりだ。


この3人はマジで注目です。

ゼクシオ
posted by ゼクシオ3 at 00:08| 女子ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。