2007年03月10日

ゼクシオ ダンロップ NEW XXIO PRIME アイアン【SP300】


形状マッスルバック・キャビティー・中空というのが代表的なところです。マッスルバックは軟鉄を素材とすることが多く、やはりその操作性の高さから上級者に好まれています。キャビティーと中空はどちらもやさしさを求める傾向にあり、現在はキャビティーの方が多数派です。やさしさが売りのアイアンは「飛び」も売りとしているモデルが多いです。深重心・低重心化により球が上がり易く設計され、それによりロフトを立てて飛距離を稼ぐというものです。実際、プロモデルと呼ばれるものと比べると、2番手程ロフト角が違う場合があります。●クラブ重量(5番アイアン) ※レディース・シニアには設定されていない場合がありますハードヒッター :400g位〜アベレージ :360〜410g位シニア・レディース :〜370g位※ ヘッドスピードが遅くても基礎体力の高い方はいますし、またその反対もあります。体力に自信のある方は少し重めを選ぶべきでしょう。

ゼクシオ
posted by ゼクシオ3 at 00:42| アイアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。